IWAMI ARTS PROJECT 2023 演劇公演 実施報告

「IWAMI ARTS PROJECT 2023 演劇鑑賞会」

イワミアーツプロジェクトが発起人兼統括となり、2023年6月20日、島根県大田市にある大田市民会館にて、市内17校の小中学校の児童生徒や市民が無料で演劇を観劇できる演劇鑑賞会を開催致しました。

この鑑賞会は、市教育委員会や各小中学校の方々のご協力によって「文化庁主催 令和5年度 文化芸術による子ども育成推進事業 文化施設等活用事業」に採択され、実施することが出来ました。

お世話になった方々に厚く御礼申し上げます。

「文化芸術による子ども育成推進事業とは」
小学校・中学校等に文化芸術団体又は個人や少人数の芸術家を派遣し、子供たちに対し質の高い文化芸術を鑑賞・体験する機会を確保するとともに、芸術家による表現手法を用いた計画的・継続的なワークショップ等を実施する事業です。
子供たちの豊かな創造力・想像力や、思考力、コミュニケーション能力などを養うとともに、将来の芸術家や観客層を育成し、優れた文化芸術の創造につなげることを目的としています。

今回、演劇公演を行なって頂いた劇団は、東京都中野区に専用劇場を持ち、全国各地でも演劇公演を行なっている【東京演劇集団風】です。

『  東京演劇集団風のホームページ 』

演目は「Touch」(バリアフリー公演版)✨

「Touch~孤独から愛へ」(原題「ORPHANS(孤児たち)」)は、1985年にシカゴで上演され、オフブロードウェイで絶賛を浴び、1987年には映画化もされた作品です。

 作者ライル・ケスラーは、ニューヨーク、ロスアンゼスを中心に、演劇の持つ創造性を使って、リスクを負っている子どもたち、精神治療を必要とする患者、ホームレスの人たちとのワークショップを30年以上に渡って行い、閉ざされた心を開いていく活動を実践しています。この作品も、そこでの経験を通じて描かれたものです。

あらすじ

 北フィラデルフィアのアパートの一室。アレルギーの発作でほとんど外に出られない弟フィリップと、不良の兄トリート、2人の孤児の兄弟が暮らしている。ある日、2人の前に現れた謎の紳士ハロルド。ハロルドは彼らを「デット・エンド・キッド(行き止まりの子どもたち)」と呼び、「元気づけてあげよう」と手を差し伸べる。次第に心を開いていくフィリップ、それとは対照的に触れ合いを拒絶するトリート。

 「孤児」である3人の出会いが、孤独を抱えながらも、真剣に相手と向き合うことで、新たな一歩を発見していく。

ーーーーー

 東京演劇集団風は1991年に原題「孤児たち」でこの作品を初演しました。翌年1992年からは全国巡演公演を開始し、「Touch-触れること」に焦点をあて、『Touch~孤独から愛へ』とタイトルを変更。初演から延べ50万人もの子どもたちが、この作品と出会い、お互いに影響を受けながら育てられた作品です。

ーーーーー

東京演劇集団風の〈バリアフリー演劇〉
東京演劇集団風は2019年から、視覚・聴覚障害の当事者の方たち、障害者施設職員の方たちと研究会を重ね〈バリアフリー演劇〉の試みを開始しました。同年に劇団の代表作『ヘレン・ケラー~ひびき合うものたち』『星の王子さま』、2021年には『Touch~孤独から愛へ』をバリアフリー化し、2020年から全国の小中学校や、視覚・聴覚支援学校、特別支援学校においても公演を行っています。
舞台手話・字幕・音声ガイドの情報保障に加え、あらゆる人が舞台に触れて、劇空間をイメージできるバックステージツアーや舞台説明、出演者の自己紹介、俳優・スタッフとの交流などを行い、見て、ふれて、感じる実体験を大切に上演を行ってきました。

現在バリアフリー演劇は障害支援施設や特別支援学校だけでなく、全国各地で実施され、「障害を持つ家族と一緒に楽しむことができ、初めて演劇の感想を話し合うことができた」「手話や音声ガイドなど、いま社会の中で必要とされている人との相互理解について、改めて考えられる機会になった」などの感想も寄せられました。「人間の多様性や違いを理解し、共に生きる豊かさを学ぶ場」「インクルーシブ教育」「思いやりの心を学び、ひとりひとりが輝く教育」など、共生社会の学びのひとつとしても、捉えなおされています。

バリアフリー演劇の試みは障害の有無、地域や経済的な環境の格差に関わらず、すべての人たち、子どもたちが自由に芸術を体現し、それぞれの感性や可能性を発揮するための、新しい芸術の実践となっています。

当日は午前と午後の2回に分けて、1000人近い児童生徒や保護者の皆様に観劇して頂いた他、バックステージツアーも実施し、実際に舞台に上がって舞台セットを触ったり、舞台の裏側までご覧頂きました。

これからも「IWAMI  ARTS PROJECT」は島根県石見地方の文化振興に貢献すべく、芸術鑑賞会やワークショップ、アートフェスティバルなどを開催していく予定です。

これからも皆様の温かいご支援をよろしくお願いいたします。

IWAMI ARTS PROJECT 2023

石見地方×アートでイノベーションを生み出す! 「イワミ アーツ プロジェクト 2023」公式サイトです。

0コメント

  • 1000 / 1000